東海大学通信工学同窓会(TASC)

    (通信工学科 コミュニケーション工学科 情報通信電子工学科)

  Tokai University Alumni Society of the Communications department

<目次>

1.会長挨拶・活動報告

2.TASCの説明

(1) 2018年度活動方針
(2) TASC規約
(3) 2018年度TASC組織
(4)大学改組通信継承学科
(5)通信工学同窓会沿革

3.TASC活動報告

(1) 会報
(2) 代議員会記録
(3) 理事会記録
(4) 行事記録
(5) 通信工学同窓会賞

(6) 講演会記録
        

4.通信工学科の歴史

(1)通信工学科恩師
(2) コミュニケーション恩師
(3)情報通信電子恩師


5.TASC事務局便り

(1) 本部事務局
(2) タイ支部
(3) 北海道支部
(4) 九州支部
(5) 建学75周年事業
(6) AO入試案内
(7) 学園で学ぼう案内
(8) 情報通信学部紹介

6.会員交流コーナー

7.ご連絡、お問い合わせ

学園関連HPリンク
 東海大学
 学校法人東海大学
 東海大学同窓会
 東海大学校友会
 東海大学望星学塾
 山田学長ブログ

   
          お正月は箱根駅伝、母校を応援しましょう


          2018年、忘年会開催しました
 



 母校の建学75周年を記念した建学75周年の歩みが公開されています。

 YouTubeに入り「学校法人東海大学」と入力し、「検索」してください。

 建学100周年に向けた学園マスタープラン、マゼランの遺伝子もご覧できます。

 山田清志学長が"学長ブログ”を開設しました、左欄の「学園関連HPリンク」から

 入ってご覧ください。


* 忘年会12月1日霞ヶ関校友会館で開催しました

 木村先生(顧問)のご参加を賜り和気あいあいの雰囲気の中で開催しました。

 今間さん(ドラム)、田邊さん(折り紙)の余興が飛び出し歓談の場がより

 楽しく盛り上がりました。

 会長としてリフレッシュ11周年目の当会活動を皆さんの声を伺いながら振り

 返り来年に向かう活力となりました。

       右欄、2段目写真ご覧ください


* 箱根駅伝応援しましょう!

 出雲駅伝3位、全日本大学駅伝2位の母校は3強の一角として目標の

 箱根駅伝優勝に挑みます。

    12月10日(月)選手登録16名(正選手10名、補欠6名)

            (競技当日朝、4名まで入れ替えが出来ます)

    12月23日(日)箱根駅伝春夏秋冬 BS日テレ 19時より

     1月 2日(水)往路競技 日本テレビ 7時より

        3日(木)復路競技   同上

    下記ご参照ください

    箱根駅伝公式サイト

    東海大学駅伝応援サイト


* 名簿発行に関しまして

 同窓会活動推進のため正確な名簿は必須であり、現在改版発行作業を業者と共に

 行っています。 何卒ご理解賜り作業へのご協力とご購入をお願い申し上げます。


* ホームカミングデー終了しました

  今年は新しい工学系用の19号館がホームカミングデーの展示会場となり盛大に開催

  されました。当会は6号館6C−104教室で10時から同窓会サロンをオープン

  11時半から講演会、同窓の花坂弘之氏に今注目のドローンを語っていただ

  きました。

      講演資料は左欄「講演会記録」に入ってプレゼン資料をご覧ください
  
  講演終了後は、2時から総合体育館で開催されました大懇親会に参加し大いに交流

  を楽しみました。



* 建学の地,清水を巡る研修旅行終了報告

  19名のご参加を賜り、9月19日(水)〜20日(木)の日程で母校建学の地

  清水を巡る旅が無事終了しましたのでご報告します。

  初日:

  *清水港停泊の望星丸見学

  船舶運航課の世古氏の案内で船内見学、質疑にも丁寧に対応いただき更に荒木船長

  のもてなしも受け充実した見学内容でした。

  *海洋学部清水キャンパス

  事務部部長、福田氏のご挨拶をいただき、事務課、逆井氏の案内でキャンパスをツアー

  しました。途中、海洋生物学科の学生さんの案内で水槽で飼育中の魚類を見せて
 
  いただき皆さんの興味を惹きつけました。

  幼稚園児から大学院生までが学ぶ清水キャンパスに皆さんの感嘆の声が聞かれました

  *世界遺産三保の松原

  「神の道」を歩いて、羽衣の松のある海岸からの景色を楽しみました。

  富士山は雲がかかっていましたが天候は良く「海涛叱咤す太平洋」を実感出来ました

  *海洋科学博物館

  鈴木学芸員の説明と案内で水族館の裏側まで案内していただきました。

  駿河湾の魚類の数々、大型水槽のサメなど見ものです、ご家族での来館をお薦めします

  *宿泊は「三保園ホテル」”はごろも温泉”でリラックスの後、宴会で懇親を深めました

  松尾先生からは謡曲羽衣の一節をご披露いただき、盛り上がりました。

  二日目 

  *日本平ロープウエイ、国宝久能山東照宮

  ガイドさんの案内で家康公の眠る神廟まで見学、宝物殿では数々の遺品に話題が弾み

  ました。

  *鉄舟寺

  今回の目的の一つ建学の歌の二番で馴染みのお寺です。残念ですがご住職が逝去され
 
  講話を拝聴出来ませんでしたが、本堂、宝物館を見せていただき、歴史ある名刹と
 
  山岡鉄舟に触れ「馨りは高し鉄舟寺」を感じ取ることが出来ました。
 
  建学当初寮の建物は立て替えられていますが”ふろがま”などを残っているとの

  ことです
 
  *清水魚市場、「河岸の市」

  最後に立ち寄ったのが人気の魚市場、しらす、桜エビ、干物などお土産を仕入れました。
 

  幸いにも雨も弱く、建学の地、清水を巡る有意義な旅が出来たことを報告します。
 
  
  右欄、4段、5段の写真ご覧ください



* 春季通信工学同窓会行事終了報告

  日時:5月26日(土) 高輪キャンパスにて開催いたしました

  代議員会に於いては、下記議案が承認されました

   昨年度活動報告(左欄会長活動報告参照)及び会計報告

   来年度に5年毎の名簿発行(案)

   本年度、任期満了となる会長の時期候補に小林一雄氏(副会長)推薦案

   及び参与再任、新代議員3名選任

   新任代議員 松本和孝氏(69年)高橋公太氏(74年)甲斐雅志氏(01年)

   本年度活動方針(2018年度活動方針参照)及び予算(案)

   
  講演会

   「IoTのもたらす新たな社会」との演題で撫中達司先生に

   ご講演いただきました

   プレゼン資料は左欄の「講演会記録」からご覧ください

  懇親会
 
   学食コメドールにて開催、恩師、会員相互との歓談を楽しみました

   ご参照:右写真欄、三段目 懇親会写真をご覧ください

 

* 通信工学同窓会賞授与式

  3月25日(土)の学位授与式に合わせ、通信ネットワーク工学科卒業生75名の

  中から先生方により選ばれた優秀賞3名、努力賞8名の学生諸君へ通信工学同窓会賞

  を授与いたしました。 2017年度卒業生総数は5,508名です。

  ご参照:左欄 通信工学同窓会賞に入り御覧ください 



* 会報発行に関しまして

  2017年度よりタイムリーな年度活動報告をお届けするため発行日を8月1日
 
  に変更しました。皆様からの積極的なご寄稿及びご質問、ご意見などご遠慮無く

  お知らせください。左欄「会報」欄にも掲載いたします。


* 会費納入、ご寄付のお願い

  当会の運営は会員の皆様からの会費で維持されています、最大支出の会報発行は

  最重要な事業と位置づけています。何卒会費の必要性のご理解を賜り未納入の方々

  のご協力をお願い申し上げます。

  下記は、2017年度(2017/4/1 ~ 2018/3/31)及び2018年度(2018/4/1 ~ 5/30)

  会費、寄付金納入者のご芳名です。

      会費、寄付金納入者のご芳名リスト


* クラス同窓会ご支援します

  卒業30周年、40周年、50周年など記念クラス同窓会を開催しませんか?

  準備に必要な、名簿、タックルシート、恩師の紹介、会場のご相談など

  ご遠慮無くご相談ください

  また、当ホームページの「会員交流コーナー」を会員の相互交流促進に利用下さい。

  クラス会、同好の集いなどに有効と思います。

    お問い合わせは、 jimu@tasc.gr.jp
 
 

* 書籍のご紹介


  +松前達郎総長講話録冊子 「東海大学建学の思想とその源泉」ご紹介

   この度望星学塾より発行されました本冊子では、科学技術者としての創立者

   松前重義博士、教育者としての松前重義博士について充実した内容で述べら

   れており母校愛が深まります、ぜひご一読読を強くお薦めします。

   冊子に限りがありますが、ご希望の方には贈呈いたしますので下記までご連絡

   ください。なお母校の原点とも言える「望星学塾」では様々なテーマで講演会

   が開催されています。リンクを作りましたので左欄から入りご参照下さい。
 

 +「無装荷ケーブル」
 
    松尾守之先生著 紀伊国屋書店電子書籍ストアー800円(右欄、下段ご参照)

      
 + 松前達郎総長「こころの玉手箱」

   松前達郎総長が日経新聞「こころのた玉手箱」にご寄稿されました。

   「こころの玉手箱」


 + 松前重義博士「私の履歴書}1967年日経新聞掲載

   日経書籍ストア」から無料で公開されています。下記よりダウンロードできます。

          日経ストア
          

 + 建学70周年記念名簿」

   ご希望の方は左欄の「本部事務局」をご参照しご連絡下さい。


                                             
                      文責 (会長 中西 孝夫)

   
 *本ページの右側写真はクリックして大きな画面でご覧下さい。

   上段:行事予定

   二段:ホームカミングデー会場

   三段:懇親会(2018年5月26日)

   四段:清水研修旅行、望星丸(9月19日)

   五段:清水研修旅行三保園ホテル(9月20日)

   下段:松尾先生著「無装荷ケーブル」紹介